コンプライアンス

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

株式会社FPバンク(以下、「当社」という。)は、ライフプランニング、資産運用、住宅購入・住宅ローン、相続対策、保険見直し等を行っております。 当社は、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

  1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。そのため、日本産業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  2. 当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるよう従業者への教育・指導を徹底します。
  3. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  4. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  5. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社の個人情報保護方針の内容に関するお問合せ及び、当社が保有する保有個人データの開示等の請求等 (利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。当社の個人情報保護方針の内容に関するお問合せ及び、開示等の請求等の手続きにつきましては、以下の「お問い合わせ窓口」(「個人情報の取扱いについて」の文末に記載)までご連絡ください。
  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

[お問い合わせ窓口] 株式会社FPバンク カスタマーサポート事務局
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-3-5 NS日本橋ビル4F
個人情報保護管理者:宮崎 雅英
[電話番号] 03-6225-2577
[メールアドレス] info@fpbank.co.jp
[受付時間] 9:30~18:30 (水・日曜定休)

制定:2020年5月1日
株式会社FPバンク
代表取締役社長 久保田正広

個人情報の取扱いについて(個人情報保護法及びJISに基づく公表事項及び本人が容易に知り得る状態に置く事項)

  1. 個人情報の利用目的

    (1) お取引先様から委託を受ける業務において取り扱う個人情報
    当社は、取得した個人情報をファイナンシャルプランニング及びコンサルティング等ファイナンシャルプランナーとしての業務の遂行およびこれらに付帯・関連するサービスの提供に必要な範囲内で利用します。あらかじめご本人の同意なく、その他の目的に利用しません。具体的には、以下の利用目的で利用します。

    • ファイナンシャルプランニング相談で使用するヒアリングシートの作成
    • 「FP名人」システムへの入力およびプランニング
    • FP業務で取り扱う資料作成
    • 住宅ローン業務で取り扱う資料作成
    • その他各資料の作成

    また、この利用目的は、公表するほか、ご本人から直接書面等にて個人情報を取得する場合に明示いたします。 当社は複数の金融機関と取引があり、取得した個人情報を金融商品仲介、損害保険募集、生命保険募集、住宅ローン取次等の業務に関し当社が委託を受けている金融機関の各種商品やサービスの案内・提供・維持管理等のために利用させていただきます。

    【当社と取引のある金融機関】

    電話でお問合せいただいた方の個人情報

    • お問合せに対して適切に対応し管理するため

    (3) 採用応募された方の個人情報

    • 採用応募に対し選考をするため
  2. 個人情報保護管理者
    個人情報保護管理者:宮崎 雅英
  3. 当個人データの第三者への提供
    当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、次の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。
    • 個人情報保護法により提供が認められる場合。
  4. 当個人情報の取扱いの委託
    当個人情報の取扱いを委託することがあります。委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  5. 個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正等、利用停止など
    個人情報保護法に基づく利用目的の通知、保有個人データに関する開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求については、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、業務の適正な実施に著しい支障をきたす等、特別の理由のない限り対応させていただきます。
  6. 任意性
    個人情報のご提供は任意です。ただし、当社サービスに必要な情報をご提供いただかない場合、当社サービスの提供に支障が生じる可能性があります。
  7. お問い合わせ・ご相談・苦情へのご対応
    当社は、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速にご対応いたします。ご連絡先は下記のお問い合わせ窓口となります。

[お問い合わせ窓口] 株式会社FPバンク カスタマーサポート事務局
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-3-5 NS日本橋ビル4F
個人情報保護管理者:宮崎 雅英
[電話番号] 03-6225-2577
[メールアドレス] info@fpbank.co.jp
[受付時間] 9:30~18:30 (水・日曜定休)

フィデューシャリー・デューティー宣言

顧客本位の業務運営に関する方針

2020年4月1日策定
2021年6月1日改定

  1. 顧客の最善の利益の追求
    (1)FPバンクの企業理念
    お客様のHappyが私たちのHappy!
    ファイナンシャルプランニングでお客様の人生をHappyに!
    お客様に支持され続けることが私たちのHappy!

    「企業理念に込めた想い」
    お客様そして家族のみなさんが、長くHappyであり続けることが、私たちFPにとって最もうれしいことです。30年後に「あの時あなたに会えて本当に良かった」と言っていただけるような相談・プランニングを行って参ります。

    (2)FPバンクのミッション(使命)
    私たちの使命は、お金に関する疑問や不安を抱えている人をHappyにすることです。ライフプラン上の課題を解決する上で、最善の道しるべとなることを最優先します。
  2. 利益相反の適切な管理
    (1)弊社では、お客様の現状分析で発見した課題について、その課題の解決に必要と考える場合のみ、金融商品を提案します。

    (2)提案する金融商品は、課題の類型ごとに解決に適していると予め絞り込んだ推奨商品群から選択することとし、それ以外の商品を提案する場合はその理由を記録・確認します。
  3. 手数料等の明確化
    (1)弊社はFP相談について、所定のご相談料をいただきます。
    またお客様の課題解決に必要な場合は金融商品を提案いたしますが、その商品をお客様がご購入された場合は、弊社は金融機関より所定の手数料を受領します。

    (2)これらお客様にご負担いただく料金や、弊社が金融機関より手数料を受領する可能性については、初回面談の際に必ずご説明します。
  4. 重要な情報の分かりやすい提供
    弊社がお客様に金融商品を提案する場合は、その商品に係る重要な情報をお客様が理解できるように、次の点に留意しながら、十分な時間をかけて説明します。

    (1)重要な情報には以下の内容を含みます。
    • 基本的な利益(リターン)、損失その他のリスク、取引条件
    • 商品が想定する顧客属性
    • 商品の選定理由
    • 利益相反の可能性がある場合はその内容

    (2)お客様の取引経験や金融知識を十分考慮の上、明確、平易であって、誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供を行います。

    (3)金融商品の複雑さに見合った情報提供を行います。
    特にリスクの高い商品については、リスクとリターンの関係など基本的な構造を含め、分かりやすく丁寧な情報提供を工夫します。

    (4)お客様に情報を提供する際には、情報を重要性に応じて区別し、より重要な情報については特に強調するなど、お客様の注意を促すように努めます。
  5. お客様にふさわしいサービスの提供
    (1)FPバンクのコンセプト
    お金の不安を解決するライフプラン相談所
    「お金のホームドクター」として、本物のライフプランニングを提供します。

    「コンセプトにかけた想い」
    人生の夢や希望をかなえるには、お金に裏打ちされた人生設計(ライフプラン)が欠かせません。働き方や年金の問題など家計を取り巻く環境は厳しさを増している中で、FPバンクは時にはライフプランニングの専門家として、また普段はかかりつけ医のようにいつも家計の相談に乗れるように寄り添うことで安心できる暮らしをサポートして参ります。

    (2)お客様へ「3つの約束」
    約束1:まずはお客様の話をじっくり伺います。
    家計改善が必要か、現状分析を十分に行います。
    約束2:気軽に相談できる環境をつくります。
    欧米では当たり前の顧問FPをリーズナブルに。
    約束3:アフターサポートを大切にします。
    ライフスタイルの変化に対応したプランを提供します。
    「3つの約束にかけた想い」
    ①まず十分な時間をかけて悩みや相談内容を伺い、その上で何か対策が必要なのか診断致します。
    ②欧米では一家に一人の顧問FPをつけることが行われていますが、日本でも本格的なFPサービスを気軽に利用できるよう取り組んでいます。
    ③長期のライフプランに責任を持ってサポートする体制を構築して参ります。
  6. 本方針を社内に浸透させるための取組み
    弊社では上記方針を社内に浸透させるため、企業理念やその解説をまとめたハンドブックを全社員が保有し、定期的に読み合わせを行います。
  7. 「顧客本位の業務運営に関する原則」(2021年1月15日改訂 金融庁)の非該当の項目について

    (1)弊社は、複数の金融商品・サービスをパッケージとした販売・推奨等は行わない為、それに関わる項目は該当いたしません。
    (2)弊社は、金融商品の組成に携わる金融事業者ではない為、それに関わる項目は該当いたしません。

勧誘方針

平成27年12月
株式会社FPバンクは金融商品販売法、保険業法、保険法等の定めに基づき、以下のとおり「勧誘方針」を定め、これを遵守いたします。

  1. 情報提供・投資勧誘
    本勧誘方針において、「当社の情報提供・投資勧誘」とは、当社が行うホームページ・メールマガジン・ダイレクトメール・新聞・雑誌・電話等のあらゆる媒体を通じた金融商品の案内等をいいます。
  2. 情報提供・投資勧誘の基本方針
    当社が情報提供・投資勧誘を行う場合は、以下の方針に基づいてこれを行います。
    (1) 当社は、お客様の氏名、住所、投資目的、資産の状況、有価証券投資の経験の有無等を十分把握し、お客様のご意向と実情に適合した情報提供・投資勧誘を行うように努めます。
    (2) 当社は、お客様のご迷惑となる方法や時間帯に、訪問・電話等による情報提供・投資勧誘は行いません。
    (3) 当社は、金融商品の案内等において、商品内容、リスク内容及び取引に係る費用等について、誤解のないよう適切な説明・表示に努めるとともに、お客様がご自身の判断と責任において適切な投資判断を行えるよう適正な情報提供に努めます。
  3. サポート体制
    当社は、適正な情報や円滑なサービスをご提供できるように情報収集と役職員の自己研鑽に努め、お客様が満足できるサービスを提供すべく、お客様のサポートに努めます。
  4. 社内研修
    当社は、役職員に対して必要に応じた社内研修を行い、金融商品取引法その他の関係法令・諸規則並びに商品知識の習得等の研鑚に努めます。
  5. 法令・諸規則の遵守
    当社は、情報提供・投資勧誘に当たっては、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、金融商品取引法その他関係法令・諸規則等を遵守します。
    • 勧誘方針に沿った適正な勧誘を行うために、勧誘ルールの整備や研修体制の充実等に努め、金融商品取引法、保険業法、保険法等その他の関係法令・諸規則並びに商品知識の習得等の研鑚に努めます。
    • お客さまからのご相談、ご意見等、お気づきの点がございましたら、最寄りの店舗または下記の〔お問い合わせ窓口〕までご連絡ください。

[お問い合わせ窓口] 株式会社FPバンク
[電話番号] 03-6225-2577
[メールアドレス] info@fpbank.co.jp
[受付時間] 9:30~18:30 (水・日曜定休)

Pマーク

Pマーク

FPバンクでは高度な個人情報保護体制を構築するために、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しています。

このマークは、日本産業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した事業者のみ使用が認められ、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

このような観点から、弊社ではカフェ等のプライバシーの守れない環境での相談をおこなっておりません。個人情報保護は当社が来店型で運営している理由の1つです。

健康診断の結果を見るのと同じように、ライフプランニングなど現状分析の結果を見るのはちょっぴり怖いかも知れません。でも、自分や家族の将来を確かなものにするためには、正しい診断が不可欠です。プライバシーはしっかりと保護体制を取って参りますので、安心してご相談ください。